スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山中さわ子先生のたんじょーび

さわちゃん先生たんじょーびおめでとー!
 
 1月31日はさわちゃん先生の誕生日なのです。
個人的には、さわちゃん押しじゃないですけどね・・・
 今回は、ろくに画像も何もしてないという・・・・
なので、さわちゃん先生とはどんな人か書いていこうと思います。

 さわちゃん先生は、美人というより、かっこいいっていうイメージですね。
第2期の10話「先生」を見ればわかりますが、あれはすばらしかった・・・・!!
 今までさわちゃん先生は悪魔で自分はステージには登らずに、唯たちを見守る。
というシーンがたくさんあったと思います。
まぁ、第1期12話でも唯がギターを忘れた代わりに、舞台にたったものの。。。
って感じで自分が主役になることはなかったと思います。
それが、第2期では、輝いていた自分から、輝いている自分になり、これが唯にかなり影響を与えたのだと思います。

 そもそも、けいおんでのさわちゃん先生の役割っていうのを考えてみます。まずは、大人というところから
唯は、このような言葉を残してます。それは、「私も大人になったら、大人になるのかな」という名言です。
 唯は、大人になることを怖がってると思います。なぜなら、第1期13話「冬の日」で、「みんな、私をおいて、大人にならないでよね~」といってました。
 まぁ、上記のことから、唯は大人になるのを怖がっているとわかります。


では、なぜと考えてみると、唯は、第1期12話の唯は、このような言葉を残してます。
「入学式の時もこの道を走った。なにかしなきゃっておもいながら、何をすればいいんだろう?このまま大人
になるのかなって」
この大人は何もしていない、サラリーマンとかのことを表していると思う。
 
唯は、大人になったら、輝けないと思っているのです。
 しかし、唯は、さわちゃんせんせいを見て、大人になっても、かがやいている、また、デスデビルの変わらない友情を見て成長した部分はかなりあると思います。
 なぜなら、唯は何度もいいますが、大人になるのが怖かったから。それは友情が壊れるとか、大人になったら輝けないという点からきてたんですね。


 まぁ、色々自分の気持ちとか考察を書いてるだけなので、人それぞれの読み方があるなーっていう程度に聞いてくれればうれしいです! 文章が下手なのは、許してください・・・(´・ω・`)

 まぁ、さわちゃん先生は、唯に色々なことを教えてくれて、本当に大切な大切なキャラクターだと思います!!
よく、けいおんの主要メンバー以外(唯 律 澪 紬 梓)はそんな重要視されていないけど、さわちゃん先生はとても、とても、もう主要メンバーといっていいほど、大切なのです!!
 
だから、最後に一言、
さわちゃん先生お誕生日おめでとおおおおおおおお!!!!



 ( ´ー`)フゥー...今日は誕生日中に更新できた・・!!
まぁ、けいおんの見方は自分の見方なので、ほかの人の見方とかめっちゃ知りたいと思いますぅ!

では、(´∀`*)ノシ バイバイ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

さわちゃん誕生日おめでとー★

ほうほう・・・そういう見方もあるのか。正直僕は何も考えずに単なる萌えアニメとしてぼーっと観ていたので、この記事の考察はかなり興味深く面白かったです。

もう一度改めてけいおん!を観てみようかな( ´∀`)bグッ!

Re: No title



コメントありがとうございます~!
けいおん、色々なこと考えながら見るとかなり楽しいですよ!
 もう1度見ることをおすすめします!!w
 ハイネさんの考察とかも聞きたいですなぁー!!
プロフィール

律ちゃん隊員

Author:律ちゃん隊員
redstoneの黄鯖で活動中の剣士です。
メイン 律ちゃんLove
サブ 律ちゃん隊員
その他

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
redstone 公式
「RED STONE」6周年記念!
唯 ゴロゴロweb拍手
来訪者
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。